• 尾瀬探訪

  • チングルマの花と果実を同時に見られるなんて

2006.7.25 至仏山、尾瀬ケ原にて。
 
 チングルマの花を至仏山で、果実を尾瀬ケ原(山ノ鼻 植物研究見本園)で撮影したものです。
 春の花と夏の果実が同時に見られましたが、今年の冬の豪雪が影響しているのでしょうか。
 
 稚児車と書き、チングルマと読みます。
花びらの形あるいは羽毛状の果実の形から付けられた名前が、訛ってチングルマと呼ばれているようです。
 驚きは、「草に見えるが、落葉小低木」とある植物図鑑に書かれています、草だとばかり思っていました。
次回は「低木」として眺めてみないといけません。
 
  •  Copyright © 2006-2022  Office KOHANA