• 尾瀬探訪

  • 葉につやがあり光って見える、イワカガミ

2006.7.25 至仏山にて。
 
 雨の中の撮影、これも写りが良く無い。
 とは言え、どの葉も皆光り輝いており緑が綺麗なのだが、どの葉がイワカガミか解らない。
 
 イワカガミは、葉につやがあり光って見えることから「岩鏡」と書くそうで、全国の高山に分布している。
 尾瀬では、ほぼ全域(尾瀬ケ原、尾瀬沼周辺、至仏山、アヤメ平など)で見られるようである。
 この写真レベルでは来年も撮影に行かなければならない。
 又、至仏山にはコイワカガミ、尾瀬全域にはオオイワカガミという近似種もあるとのこと、来年の楽しみといたい。
 
 尾瀬ケ原などの湿原==>6月いっぱい
 至仏山やアヤメ平===>7月でも見られる
 富士見湿原===>群生地があり、チングルマとのコントラストが美しい
   この辺りをキーワードに来年も訪れたい。
 
  •  Copyright © 2006-2022  Office KOHANA