• 尾瀬探訪

  • シナノキンバイ

2006.7.25 至仏山にて。
 
 信濃金梅と書き、花の直径は4cm程もありかなり大形です。
 大きいこともあり、第一印象は艶やかなバラの花のようです。
 黄色の花びらは萼(ガク)が変化したもので、本当の花びらは雄しべと区別がつかないほど小さいそうです。
 写真の花びらは5枚ですが、5から7枚あるそうです。
 萼から変化した花びらの枚数は、一定ではなさそうです。
 
 リュウキンカの花びらも萼から変化したもので、5~9枚の花びらのものを見つけています)
 
 
 
2008.07.11 鳩待峠から至仏山への途中(オヤマ沢田代)にて。
 
 シナノキンバイ(信濃金梅)です。
 
シナノキンバイ シナノキンバイ シナノキンバイ シナノキンバイ
  •  Copyright © 2006-2022  Office KOHANA